大鉢の寄せ植えその後。

2013.10.4(fri)




玄関に置いた大鉢の寄せ植えのインパチエンスは切り戻し時期が少し遅かったかな・・・。最近になってぼちぼちと花が付き始めました。
b0287168_14302639.jpg
ただ一緒に植え込んでいるジニアとのバランスが非常に悪くって (>_<)
b0287168_14312579.jpg
ジニアだけが上の方で咲いています。おもえば せいぜい花がらを摘むくらいで切り戻しはしていませんでした。地植えのジニアはほったらかしでもなんとなく周りの植物となじんでくれますが寄せ植えに限ってはバランスが命!残念な結果になってしまいました。


北の花壇の様子です。
b0287168_14401628.jpg
ヒューケラの花はすっかり終わってしまいました。今年はギボウシの葉の緑がいつになく濃く感じます。枕木のそばでは抜いても抜いても出てくるポリゴナムが相変わらず蔓延っています。


昨日と打って変って涼しくなった今日は久しぶりに草取りをしました。夏の頃に比べてずいぶん楽になりましたね。気候も、そして草の量も。それと毎年のことながらムスカリの葉があちこちで顔を出し始めたのでもう今年は躊躇せずに不要な場所のはバンバン抜いています。今までは可哀そうで抜けなかったのですが心を鬼にして!


アプローチを作り直すのにお庭の隅に移した植物たちも移植先でどうやら根付いてくれたようです。当分そのままになりそうですが来年の花が咲く頃 全体のバランスを見ながらまた考えようかと思います。
[PR]
by all-cotton | 2013-10-04 16:25 | Comments(0)
<< 秋色。。。 枕木の小道でジュリアが咲いています。 >>